jfsta  全国水産技術者協会

文字サイズ変更 文字サイズ大 文字サイズ中 文字サイズ小
ホーム
組織のご紹介
活動情報
入会のご案内
関連リンク
お問い合わせ
会員ページ
環境方針
一般社団法人全国水産技術者協会は、以下の行動指針に従って、目的や目標、運営活動を設定し、実現に向けた活動を推進していきます。

【行動指針】

1.
環境方針達成のため、環境目的及び目標を定め、その達成に向けて環境活動の推進に努める。
2.
 事業活動によって生じる環境に与える影響を調査・研究開発をし、環境汚染の予防に努めるとともに、環境保全活動を推進する。
3.
環境に関する法規制を遵守するとともに、当協会が同意するその他の要求事項を守る。
4. 環境パフォーマンス向上のため、環境問題に対する認識を深め環境マネジメントシステムの継続的改善に努める。
5. 全職員へ環境方針の理解と環境情報の周知徹底を行い、水産に関する知識、技術、経験などを体系化する。
2017年3月29日
一般社団法人 全国水産技術者協会
会長 川口恭一
品質方針
【基本理念】
私達は、私達の行うサービスが水産業に対し更なる発展をもたらすことを理想とし、この実現のために、共に考え、話し合い、そして実行を積み重ねながら、常に品質の安定及び向上に努めます。

【品質方針】

1. この品質方針を達成するために品質目標を定め、その達成を図る活動を行う。
2.  顧客満足の向上を目指し、要求事項への適合及び品質マネジメントシステムの有効性の継続的な改善を行う。
3.  当協会の全職員は品質管理についての各役割及び責任を自覚し、これを共に実行するものとする。
4.  この品質方針は、協会内に掲示して誰でも閲覧できる状態にする
2017年8月1日
一般社団法人 全国水産技術者協会
会長 川口恭一
        





著作権表示